清滝トンネル
2000.09.07

今日は11時頃に、DM関係のセミナーを受ける為に、I田くんとO嶋さんと共に、難波のかんぽヘルスプラザに行く。途中、地下鉄難波の駅前でお好み焼きを食べて腹ごしらえ。会場で某福知山店のLove Childさんと合流。

午後1時、セミナー開始。約2時間で5,000円。高ぇぜ。内容はというとフツーの事を広く浅く語られただけで、あんまり良くなかった。セミナーが終わってから本社に戻るが、道中、I田くん謎すぎ(笑)&O嶋さんボケすぎ(笑)。

仕事が終わってから、なんとなく心霊スポットで有名な京都の清滝トンネルに行く事にした。途中モスバーガーのドライブスルーで食料を調達し、ナビに従い京都へ。でも、トンネルが無い・・・。高雄パークウェイの入口付近のはずなのに・・・。よくよく調べると、高雄パークウェイの反対側の入口だった(笑)。仕方ないので高雄パークウェイを通って反対側まで行く事にする。・・・が、なんと夜なので営業が終わっていて通行止め。なんでじゃ!


営業終了って・・・。(^^;

通れないものは仕方ないので、一般道路で行く。ナビで最短距離を検索し、出発。・・・が、ナビに従って進んだその先には「この先行き止まり」の表示が。なんでじゃ~!

またまたナビで検索し、やっとこさ清滝トンネルに到着。このトンネルの手前に信号があるのだが、噂によると、信号が青くても、一度赤になるのを待って、再び青になってからトンネルに入らないと確実に出るらしい。>おばけ

これが清滝トンネルの姿。トンネル内には霊がひしめきあっているらしい・・・。


最初は車を降りて歩いてトンネルに入ろうかとも思っていたのだが、絶対にやだ(笑)。こんなとこ歩いて入ったら絶対何か見てしまいそう。

という訳で車でトンネルに突入する事にする。幸い信号が赤だったので良かった。信号が青になるのを待って、いざ突入。ゆっくりと進んで行く。トンネル自体は500m程なので、けっこうあっさりとトンネルを抜けた。そしてUターンしてまたトンネルに突入。トンネルを抜け、そのまま帰路へ。帰りの道中、身体が冷たくなったり、腕が重くなったりしたのは気のせいか?(^^;

京都から大阪に戻り、ちょっとだけビリヤードをしてから午前3時頃に帰宅。明日から夏休み第2弾の4連休だ。どこ行こうかな~。

トラックバックURL
トラックバック一覧
コメント一覧
コメント投稿

名前

URL

メッセージ

- CafeNote -